スポンサーサイト   --/--/--

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

夏の装いへ衣替え中 ~ 桜散る城山   2008/04/26

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

ひと時咲き誇った桜も春の嵐でほとんど散ってしまいました。
いよいよ城山も夏の衣装へと衣替えをしています。

初夏の装いの城山01


アプローチはまるで雪道を歩く様です。

花散る城山のアプローチ01


続き・・・MORE >>

スポンサーサイト


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

荒れる城山の森 ~ 春の嵐の爪痕   2008/04/24

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

嵐の後の城山はいつも凄い事になっていますね。
植林はポキポキいっちゃってます。
森が管理されないからなのでしょうか。
間引かれていない木々はそれぞれが弱くて倒れ易いのでしょうか。
この写真は4月上旬の頃の強風の後です。
異常気象等で大雨が多くなっているので今年も少し心配ですね。
一昨年の台風の後もあちこち崖崩れで道が数箇所で塞がれたこともありましたね。

荒れる一方の城山アプローチ01 荒れる一方の城山アプローチ02


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

看板持ちご苦労様です ~ 湯河原幕岩   2008/04/23

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

関係者様方、毎週の看板持ちご苦労様です。
湯河原クライミング再開へのご尽力まことに感謝いたします。

先週末にさらに浮石を作って仕事を増やしてしまいました。
すいませんが正面壁の浮石の処置よろしくお願い致します。 > 関係者様一同


湯河原クライマーへの呼びかけ看板01

↑写真看板の通り、てんとうむしエリア以外クライミングOKです。 EPIガス等は一切使用禁止です。 と、ブログに書いてちょっとだけ活動を支援致します。

てんとうむしエリアも再開へ向けた努力をされていると聞いております。
微力ながら応援いたします。

湯河原てんとうむしの立入禁止看板01 湯河原てんとうむしの立入禁止柵01

てんとうむしエリアの立入禁止ロープ(↑写真左)と立入禁止柵(↑写真右)




[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

注意!岩が落ちそうです ~ 湯河原幕岩・正面壁・あもんブライダル   2008/04/22

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

前日までの雨の影響が心配される状況でしたが、クライミング解禁になった湯河原正面壁へ行ってきました。
9時過ぎに管理塔前の駐車場に着きました。 駐車スペースの空きが2台分あり、クライマーは少なめな日なのでしょうか、それともまだクライマーは湯河原を離れたままなのでしょうか? 禁止になる前は凄い人出で城山も羨むぐらいに湯河原の人気が上がっていたことが思い出されます。

柵やロープが張り巡らされたテントウムシエリアを見ながら正面壁へ。 エリア入口のカマクラはびしょびしょ、ブタさん岩のBig Muhiは乾いています。
まずは、その先のスパイダーキッド周辺のエリアへ。 いくつかのルートはまだ濡れていて、とても登れる状況ではありません。
あもんブライダル(5.10b、越生正和氏)が乾いています。 50mロープ一杯のこのルートはアップには丁度良さそうなのでさっそく登る事にしました。 それでも1stクリップまでのスラブが濡れていて恐い、こわい~ そこからは乾いていて快適。

2本目は二っつ隣のよくわからん!(5.10c、佐藤泰博氏)を登ることに。 スタート地点があもんブライダルと同じで1stクリップは遥か彼方。 いやらしい濡れたスラブを登り始めた時、あもんブライダルを登り始めた同行者が「落ちる、危ない、降りてくれ~」と叫び出し、何事か~!?いやらしいスラブのクライムダウンはさらにいやらしいよー!

降りて下から見上げると「この岩が今にも落ちそ~」と言ってます。 それは子供の体ぐらいある岩で、岩が割れている所の先端部分です。 自分がさっき登った時には使わなかった岩で、3ピン目でラインを少し右に取ったら、持った岩が右にずれたそうです。

落とすのか、このまま触らないようにするのか悩んでいると、偶然に湯河原町の方がやってきて、今日はこのままの状態にして後日処置を行うことになりました。 ちょうど、荷物を置いたところに古いスリングが落ちていて、それで岩を縛って固定しました。

落とすかどうか悩んでいる時には、これまた偶然に下の踏み跡をハイカーの方々が歩いているではないですか! 落とさなくて正解でした。 やっと解禁になったのに、また落石事件でも起きたら今度はどうなるか・・・

湯河原あもんブライダル岩が落ちそう01 湯河原あもんブライダル岩が落ちそう02

お昼頃には凄く良い天気になり、スパイダーマンの岩はカラからを通り過ぎて少し滑るぐらいになりました。

湯河原は徐々にクライマーが戻ってきてはいるみたいですが以前の活気が戻るにはまだ時間が掛かるみたいですね。

落ちそうな岩のその後の処置は関係者にまかせたままになっています。 これから正面壁に行かれる方はご注意ください。


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

ぽかぽか初心者天国 ~ クッキングワールド   2008/04/19

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

クッキングワールドが少し復活したのでこれから行く人のために紹介します。

クッキングワールドの特徴


5.7~5.11c の17本のルートがあります。
ボルトは2本~4本と短いルートばかりです。
初心者でも簡単にトップロープをセットできます。
冬は日が出て風が無ければとても暖かいです。
上の岩は南に向かって露出しているので、雨の後の乾きが早いです。
染み出しもほとんどありません。

クッキングワールドの注意点


終了点や途中のハンガーがいくつか盗まれる事件があり、一時期登れない状態でした。
善意有る人により主要ルートの終了点、プロテクションが復活し、最近また登れる様になりました。
しかし、全部のルートの終了点やプロテクションが再設置された訳ではないので、登る時は十分にご注意ください。

城山山頂からのアプローチ


城山山頂から狩野川方向に向かってやや右側に下降する踏み跡があります。 これは、ちょうど山頂にある「城山頂上」と刻まれた岩の先になります。

下降路は急ですが、謎のトラロープが出現して助けられます。 これにつかまってどんどん下っていきます。
 
城山山頂からクッキングワールドへの下降路

道が少し平坦になると、先に視界が開けた所に出ます(下左写真参照)。
写真の各矢印(水色、黄色、赤色)の説明を次に行います。

クッキングワールド入口

水色の矢印方向に行くと、クッキングワールドの岩を左に見ながら岩の取り付きに行くことができます。 下の写真の岩の右側を通って下って行きます。 この岩にもクッキングのルートがあります。

クッキングワールド右側面の岩

黄色の矢印方向に行くと、クッキングワールドの一番上の岩のてっぺんに出ます(下左写真参照)。 トップロープをセットする時はここから簡単にできます。 冬の寒い時は、日が出ればこの場所が暖かくのんびりするには最適です。
赤の矢印方向には、謎のトラロープが続いていますが行かないほうが良いでしょう(下右写真参照)。

クッキングワールドのてっぺん クッキングワールド入口横の謎のトラロープルート

水色の矢印を行くと、すぐに上の岩と下の岩の隙間に着きます(下左写真)。
この隙間は少し狭く、体を横にしないで通ろうとすると、クライマー体型であるか否かが試されます (^^;
左の写真はストロガノフ(5.11c)の辺りです。
右の写真は下の岩のペパロンチーノ(5.10c)とポーチドエッグ(5.10a)の共有終了点(現在は盗まれたままです)からの下界の風景です。

クッキングワールド上下岩の狭間 クッキングワールドからの眺め02

隙間を無事通り抜けると西島氏のベンチに着きます。
ここが荷物を置いて広げる場所には最適です。

クッキングワールド西島昇氏のベンチ クッキングワールドからの眺め01

ベンチの右(下に向かって)にはショートルートが2本ある岩があります。
この、ナン(5.11a)と、OGO(5.11b)はボルダーサイズですが、初心者は楽しめると思います。 ちょっと難しいです。 OGOの方は終了点が盗まれたままですので注意してください。
クッキングワールド中の岩01

このベンチの右下(下に向かって)には下の岩があり、林の中を少し下ると取り付きに行けます。
ここはクッキングでは貴重な薄被りのルートがあります。 フーチャンプル(5.11b)、ゴルゴンゾーラ(5.11a)の2本で少し楽しめると思います。

クッキングワールド下の岩01 クッキングワールド下の岩02

下の岩は写真の様にポケットが発達しています。 甘いのが多いので、掛かりの良いのを探すのがポイントになります。

クッキングワールド下の岩03

城山の中では初心者に一番優しいエリアだったのに、終了点やプロテクションハンガーが盗まれたのは非常に残念です。 親切な方のおかげで、いくつかのルートを除き登れる様になりました。 この場を借りてお礼申し上げます。

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

視聴体験共有サービス Mitter ~ 動画閲覧管理&ブログでの公開   2008/04/18

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

最近は動画サイトにクライミングの動画がたくさん投稿されています。
暇な時にYouTubeを覘いてみたら城山の動画もいくつかみつかりました。
ここで紹介する視聴体験共有サービス「Mitter」は、閲覧した動画の履歴をサイトのMyページに残し、それをブログやHPで公開できるというサービスを提供しています。

城山関連の動画を公開してみます。
一番上の「水着でポン」以外は各ルートを登るシーンですので、オンサイト狙いの方はご覧にならないでください。






Mitter は、「YouTube」や「ニコニコ動画」などの動画共有サイトで視聴した動画を、評価やコメントを加えて管理し、その中のお気に入りの動画を公開できるサービスです。

対応している動画共有サイトでの視聴履歴を管理することで、前に見た動画の中で気に入った動画を探してもう一度見たり、面白かった動画を友達に紹介したりするのがとても簡単になります。

Mitterで視聴履歴を管理できるのは、次の5サイトの動画です。

1. YouTube
2. ニコニコ動画
3. Google Video
4. AmebaVision
5. Dailymotion

ブログで公開する機能としては、自分が見た動画の最新のものから公開する動画数を指定するものと、Mitterの新着動画を公開動画数を指定して公開するものの2通りです。 自分が見た動画は公開、非公開の属性を付けて制御することができます。

ブログやHPを持っている人なら、Mitterのサービスを使えば動画サイトを見るだけで自分のサイトの動画コンテンツが書き換わるので便利ですね。

Mitterの登録は無料です。 使い方もブログを運営している人にとっては簡単です。

ここからはMitterからのPRです。

----------------------------------------------
【PR】



動画視聴体験共有サービス Mitterは、YouTubeやニコニコ動画などで視聴した動画を、 簡単に自分が観た動画として管理し、公開することができるサービスです。
また、動画の視聴体験を共有できるSNSとして、「お気に入り」ユーザーの公開情報をチェックしたり、コメントすることができます。

Mitter の「あなたの公開動画」ブログパーツを使うと、こんなことが可能です。

1)面白い動画や自分が観た動画を簡単に公開できちゃいます。
2)ブログを更新しなくても新鮮な情報を発信できちゃいます。
3)ブログの記事と自分が観た動画を連携すると、表現が広がります。
番外)Mitterで評価をつけるとあなたへおすすめの動画が届いちゃう。

ぜひMitterを使ってみて、動画についての感想を書いてみて下さい。
----------------------------------------------

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

わずか数分で吸収!エネルギーサプリの決定版   2008/04/17

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

クライミング中のエネルギー補給に! カーボショッツ

試してみました。 疲れた時に元気が取り戻せることを実感できます。
ジェル状なので、のどが渇いて水分が少ないものを飲み込めない時でも大丈夫です。
すごく小さくて薄いのでポケットに入れておけます。 ハングドッグ予定の方は一つ忍ばせておけばムーブ解決!・・・するかも。
登山、ハイキングの途中での簡単なエネルギー補給にも最適です。
味付けも5種類と豊富で自分の好みに合わせて選べます。

特徴

数分で吸収されるのでいつでもエネルギーの補給に使える。
1本が45gと軽量で荷物の軽量化にも最適。 カロリーはおにぎり1個分程度(約117kcal)あります。
そのままでも、水に溶かしてもOKです。
スナックタイプとは違い、ジェル状なのでザックやポケットに押し込んでも壊れません。

  楽天市場  カーボショッツ 各味 5本セット

飲み方

水に溶かしてもOK
水に溶かして飲めば水分補給ができて、即エネルギーも補給可能
寒い時期はお湯でどうぞ。 ボトルに予め溶かしておけばいつでも飲める。

そのまま飲んでもOK
ジェル状なので封を切ってそのまま飲めます。

※手に付くと少しベトベトします。

味は5種類!

レモンライム
コーラ
ワイルドベリー
バナナ
バニラ

  楽天市場  カーボショッツ 10本(お好みチョイス)

希望小売価格

1ショッツ ¥252



■成分
45g/1本/約117kcal
炭水化物 29.8g/ナトリウム36mg/カリウム18mg
ビタミンC 9mg/ビタミンE 2.3mg/脂肪・たんぱく質 0mg
■原料
マルトデキストリン、酸味料(V.C、クエン酸)、香料、保存料(安息香酸ナトリウム)
※合成着色料、化学調味料、甘薯等人工添加物は含まれていません。
※厚生省輸入食品検査済み正規輸入品


おすめレモンライム味 5本セット1箱25本入り



輸入・販売元 (株)TCFカーボ事業部
TEL 03-5476-5880
www.carbo.ne.jp
mail: info@carbo.ne.jp





[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

やっぱり石灰岩が好き!? 3   2008/04/16

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

登場人物
著者=Team Red Point 國分誠氏
編集=ClimberPiko(当ブログ編集者)



編集 「また石灰岩ですか?」
著者 「そうラ・イ・ム・ス・ト・ー・ン」
編集 「今日は英語ですか」
著者 「そうLimestone」

編集 「実は城山で最近困ったことが・・・」
著者 「何?」
編集 「それが城山の駐車場に止まっている車が以前より少ないんですよ」
著者 「みんなLimestoneが登りたいんじゃぁないのかな?」
編集 「そうそう、Limestone触りたいぃ~・・・ じゃなくて、城山が人気離散の危機なんですよ」
著者 「あ、そう」
編集 「あそうって、去年までは駐車できなくて、ハイキング道入り口から遥か彼方まで行かないとならなかったのに。 先日もハイキング道入口付近に楽に止めれましたよー」
著者 「駐車問題が起こらなくなるからいいんじゃない」
編集 「岩にコケが生えてきますよ~」
著者 「登る人は大変だ! まず、掃除からだね」
編集 「もっと城山に人を呼びましょうよ~」
著者 「城山良いとこ一度はおいで♪・・・」
編集 「それって東村山音頭の城山版ですか・・・寒っ」
著者 「仕方が無い、じきじきに宣伝するか!

    初心者の方、アルパインクライマーは城山南壁へ、東南壁なんかも空いてていいよ
    初心者の方で南壁が混んで嫌な人はポンポコランドへ
    初心者の方でほのぼの登りたい人はクッキングワールドへ
    雨が降ったらウェーブロックへ
    ガンガン登るならワイルドボアゴージへ、城山5.14シリーズ整理券(※1)を持って並びましょう
    ひなたぼっこをするならチューブロックへ
    被り好きなら二間バンドへ
    新し物好きならワイルドターキーゴージへ
    こっそりと登るなら蓮根岩へ
    ひっそりと登るならワイルドキャットゴージへ
    たくさん歩くのが好きなフリークライマーはライオンボトムへ
    たくさん歩くのが好きなアルパインクライマーはミッドウェーウォールへ
    マイナー好きならインナーウォールへ、1から4まで取り揃えて待っています
    ときめきたいなら亀ノ甲岩でムカデのときめきを
    やぶこぎ平気ならクレヨンウォールへ
    日本最初の12を登るなら鷲頭山へ
    たまには変わったクラックエリアなら下田寝姿山へ

    こんなんでいいだろ。

編集 「一部にウソがあるので下で訂正します」
               ↓↓↓
※1 現在は(過去も)配っておりません。

やっぱり石灰岩が好き004


やっぱり石灰岩が好き003


いよいよ城山は人気離散!自然の岩山へ帰るかも知れない?危機ですので、一応トポの宣伝をさせて頂きます。 あと残り何冊か分かりませんが、もし城山の最新ルート情報が必要な方は伊豆・城山フリークライミングガイド400をご覧下さい。


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

城山開拓秘話 ~ 西島昇氏のベンチ   2008/04/15

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

城山のクッキングワールドにはちゃんとしたベンチが置かれています

クッキングにやってきた人はみなそこに荷物を置いたり腰掛けて休んだりすることでしょう。 このベンチはどうやってここまでやってきたのでしょうか。 疑問に思われた方はいますか?

このベンチは西島昇氏が下からパーツを運び上げ、ここで組み立てたものです。 城山山頂を越えてクッキングワールドまでは20分以上、大きくて重たいベンチをよくぞここまで運んだものだと関心してしまいます。 山の荷揚げをやる人には大したことないのでしょうか。 いつも城山のアプローチでひーこら言っている編集者(ブログ管理人)には想像もできません。

クッキングワールド西島昇氏のベンチ


このベンチは大切に使っていきたいと思います。

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

クッキングワールド終了点設置ありがとうございます   2008/04/14

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

クッキングワールドは終了点や途中のハンガーが盗まれてまともに登れない状態でした(城山でのルート破壊行為について参照)。

ここ最近、クライマーの方々のブログを見ていたらクッキングで登っている記事を見かけたので行ってみることにしました。

行ってみたら予想通りどなたかが修復してくれていた様ですね。
ざっと確認したところ、青椒肉絲(5.10b)とストロガノフ(5.11c)の共有終了点、トマッテーナ(5.10b)と始の辣韮漬(5.9)の共有終了点が写真の様に復活していました。

ハンガーにマイロンが掛かり、それに鎖が繋がれ、ヒラビナが2枚付いています。

城山クッキングワールド新設終了点01


クサリには札が下がっていて 「このチェーン及び、残置のカラビナは耐荷重上ロワーダウン専用です。トップロープのセットは、アンカー・ハンガーより自作してください。」と、書かれています。

城山クッキングワールド新設終了点02


ペパロンチーノ(5.10c)とポーチドエッグ(5.10a)の共有終了点(写真左)と、OGO(5.11b)の終了点(写真右)は盗まれたままです。
盗まれたペパロンチーノとポーチドエッグの共有終了点 盗まれたOGOの終了点

途中のプロテクションや、他のルートの終了点はよく確認しませんでしたので、登られる方は事前にご確認ください。

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

ニョロちゃんのお墓   2008/04/11

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

このお墓は城山ハイキング道に建てられています。
お墓に眠っているのはヘビのニョロちゃん。 ニョロちゃんは誰かに虐待を受けてその命を奪われた可能性があります。 その変わり果てた姿を見た著者(國分誠、以下著者)は、その場に穴を掘ってニョロちゃんを埋め、墓碑を建てました。 風雨にさらされ墓碑の字が読めなくなると、またその石に字を書き込みに著者はやってきます。 今年はピンク色のマーカーで「ニョロの墓」と書き込みました。 なぜか丸い石にニコニコマークも書き込まれています。 時々、墓碑が倒れてしまうことがありますので、お気づきの方は立て直してやってください。

ニョロの墓


場所は峠の白いベンチの駐車場から城山山頂へのハイキング道を辿り、下りの木の階段が出てきた所を左から迂回する道の途中にあります。

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

伊豆のつばめはもう一番子巣立ち??   2008/04/10

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

伊豆中央道は首都圏から城山への近道だ。 この道は有料道路なので出口で¥200円をポイと放り込まなくてはならない。 時間が有る時は函南町の街中を過ぎた所で左折してこの出口まで迂回してしまうこともある。 その日は時間が無かったので¥200を放り込んで、すぐ左側にある休憩所へ寄った。

伊豆中央道出口の休憩所のトイレ01

ここの男トイレは外を通る人から丸見えで、なぜか今日は外人さんが外をうろついている。 用を済ませて手を洗おうと反対側を向くと蛍光灯につばめが2羽止まっていた

よ~く見るとまだ幼鳥の様である。 一番子なのでしょうか?まだ4月早々なのに伊豆の方は暖かいから早いのでしょうか? 近づいて写真を撮ろうとすると、1羽が弱い力で頑張って羽ばたいてトイレから出て行ってしまいました。 接近は無理そうなのでちょっと遠いところからパチリ。

伊豆中央道出口休憩所のトイレのつばめ02

するとそこへ親鳥が飛び込んできました。 ちょうど幼鳥の反対側に止まって「ピーピー」と我が子を呼んでいます。 その声を聞いた子供は頑張って反対側までなんとか飛び移りました。

親子が並んだ所をもう1枚パチリ。 右が親で左が子です。

伊豆中央道出口休憩所のトイレのつばめ01

親がトイレから飛び出すと、子も頑張って飛んでいきました。

トイレの入口の上には燕の巣がありました。 ここで育った子達だったのでしょう。 この巣はこれから2番子を育てるためにまた使うのでしょうか。 城山への遠い道のりの途中での楽しみとすることにしました。

伊豆中央道出口休憩所のトイレのつばめ03



[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

城山写真館 ~ さくらの咲く城山への道 + 菜の花畑   2008/04/09

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

城山への道は、先週末がいちばんの桜の見頃だった様です。
晴れた青空を背景に桜の薄いピンク色が映えます
昨日は伊豆地方が強風で桜も終わってしまった様ですね。
見れなかった人のために写真を掲載します。
素人写真で全然綺麗でないのが残念です。

桜の咲く城山への道01

桜の咲く城山への道02

桜の咲く城山への道03


伊豆中央道出口の左側には菜の花畑があります。
こちらも鮮やかな黄色で咲き誇っています
菜の花畑の向こうの道には桜並木があり、黄色の回りをピンク色が縁取っています

桜の咲く城山への道04

伊豆中央道の周りの山は部分的に桜が咲いてまだら模様だ。

伊豆中央道の桜の咲く山01

2008年4月第一土曜日

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

伊豆城山國分新道001号   2008/04/08

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

本書の著者(國分誠、以下著者)は本書の巻末でも紹介されている通り、元山屋さんである。
以前、クライミングが終わった後のキャンプで、山屋の頃は「道を作りたかった」という話を聞いた事がある。 これは、どこかの山へ登るための新しい道を、自分が描いたトレースで作りたかったということらしい。 著者はやたらと何かを作るのが好きである。 山屋なら新道を、クライマーになったならルートを。

もうすでに、開拓者としては十分過ぎるぐらいにルートを拓いた著者であるが、実はその過程で道もいくつか作っている。 ここに取り上げる道も長さが10メートルも無い道だ。 その場所は城山の山頂へ向かうハイキング道からワイルドボアゴージへの踏み跡が分岐する所にある。

下の写真で黄色のラインが本来のハイキング道であり、小ピークを右に降りるとワイルドボアゴージ方面で、左が城山山頂方面だ。 以前は写真の赤い矢印の道は無く、この小ピークに登るのが面倒だった著者はピークを横切る道を作った。 この道は取りあえず、「伊豆城山國分新道001号」としておく。

國分新道1


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

城山産椎茸は、まいう~です!   2008/04/07

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

本書でもその写真を載せていますが、城山はしいたけが取れます。 当然と言えば当然なのですが、この写真の様な市販品みたいな椎茸を見つけた時は嬉しさもひとしおです(これは同行者が発見採取)。

著者(國分誠)はかなりきのこに詳しく、何度か美味しいのをご馳走になっています。 下したのもありましたが・・・ その著者も城山ではきのこが見つけられず、唯一シイタケを時々採取しています。

城山椎茸しいたけ


しいたけといえば、以前はC国産がスーパーで良く見かけましたが、皆さんもご存知の通りの事件やらで、最近は姿を消しましたね。 城山の椎茸は何箇所かで見つかっていますので、クライミングの合間に探してみるのも良いかもしれません。 天然モノは一味違います!

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

山桜の咲く城山へ ~ ワイルドターキーゴージ   2008/04/04

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

今日は夕方前から雨の予報が出ていた。
城山の峠の駐車場は意外と車が少なく、ハイキング道入口付近に止める事ができた。 この駐車スペースには山桜の木がいくつかある。 満開はもう過ぎている様だ。 来る途中の熱海付近はほぼ満開の状態であった。 また、伊豆中央道料金所を出たところの菜の花畑が真黄色に染まっていた

春の花の美しさに彩られる時期は、何かがこれから始まるという期待感を抱いてしまう

山桜の咲く城山へ 山桜の咲く城山へ2


本日のエリアはワイルドターキーゴージだ。 雨の影響で城山山頂までの道のりがグレードアップしていて、話しながら歩いていると何度か転びそうになった。

気候は既に春の陽気で、山頂に着く頃には一汗かいていた。 今日は雲が垂れ込めていて、富士山は完全に雲隠れしている。 少し休憩をしながら回りの景色を眺める。 何度来ても気持ちがいい場所だ。

城山山頂に到着だ

城山山頂からの下りは油っぽい小さな葉っぱが良く滑る。 この下りの踏み跡は著者(國分誠)が開拓で歩いた時から徐々に出来始めたという。 訪れるクライマーの数の分だけ立派な踏み跡に成長している。 ハイカーが間違って入ってこないか心配になるほどだ。 誰が張ったか分からないトラロープに助けられて岩場入口へ到着する。

城山ワイルドターキーゴージ左壁を見下ろす 城山ワイルドターキーゴージ左壁の一番高い壁


本日のワイルドターキーゴージは貸切であった。 いくつかのルートは雨の影響で少し湿っぽいが大丈夫だ。 今日はまだ触った事のないルートをいくつか手をつけた。

天気予報では雨の降り出しは夕方近くとなっていたが、お昼頃からポツリ、ポツリと落ちてくる。 14時頃になるとかなりしっかりした雨になり、ルートのスラブ状の所はよく滑る。 被りのルート以外は少し危険になってきた。 最後に右壁の入口付近にある被ったショートルートのムーブを確認して本日のクライミングを終りにした。

2008年3月最終日曜日

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

ルート名の由来 ミッドウェーウォール 雪中行軍   2008/04/03

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

本書をめくると中表紙に使われている写真があります。 これはミッドウェーウォールの雪中行軍(5.12d)を登る著者(國分誠、以下著者)となっています。 このルートは城山のルートの中では新しいルートで、本書の発表の年(2006年)の冬に開拓されました。

その名前の由来は正に雪中行軍だったそうです。 その日の城山は朝からの雪で真っ白でした。 道路はなんとかノーマルタイヤの車で走れるかどうか!?という感じでした。 著者は性懲りも無くそんな日にミッドウェーウォールまで出掛けて、このルートのボルトを打ったそうです。

Team Red Pointのパートナーである岡村千恵子さんは、著者を峠の白いベンチがある所まで送ると、城山南壁のお墓の前の駐車スペースで著者の帰りを待っていました。 あまりにも寒いので、おしるこを作りながら待っていると、警察がやってきて「何をしているのか?」と聞かれたそうです。

普段の週末はハイカーやクライマーの車が沢山止まっているこの場所も、今日は他の車がいません。 不信がられてもおかしくはないでしょう。 「あそこに行っている人を待っている」と、城山を指差して言ったそうですが、警官はどう思ったのでしょうかね?

雪中行軍を作り終えた著者は、東南壁を懸垂下降で降り、南壁を経由して車まで戻りました。
著者の情熱にはまったく感服する時があり、ルート開拓秘話としてここに取り上げてみました。

ミッドウェーウォール雪中行軍01

写真はミッドウェーウォールの雪中行軍(5.12d)を登る著者です(本書のものとは別バージョン)。

この付近は12台がいくつか揃っており(次の4本)、訪れる人も少なく静かな場所です。 アップするにも10台の長いルートがいくつもあり事欠かないでしょう。 機会があればトライしてみてはいかがでしょうか。

雪中行軍      5.12d ★★ B6 國分誠
TO FAR AWAY   5.12a ★★★ B6 國分誠
下駄と焼き味噌   5.12b ★★ B7 國分誠
キンタマーニ    5.12b ★★ B7 鈴木裕道

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

伊豆 八幡野港の朝   2008/04/02

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

ここは城ヶ崎エリアの主要なお宿がある八幡野港です。
こじんまりとした漁港で、港には堤防が1つ突き出ています。 先端には小さな灯台が建っていて、そこまで行くとシーサイドエリアで登っているクライマーの姿を見ることができます。 今日は早朝でまだエリアにはクライマーの姿はありません。

伊豆八幡野港の朝001 伊豆八幡野港の朝005
伊豆八幡野港の朝003 伊豆八幡野港の朝004
伊豆八幡野港の朝002

八幡野地区は民宿や旅館が沢山あり、冬の間はクライマー達が訪れます。 伊豆はキャンプ場が意外と少なく、寒い冬ともなればこの地区は絶好の宿泊エリアとなります。 3軒ほどお世話になりましたが、どこの宿も親切な人達ばかりで、料金がリーズナブル(1泊2食~3食/¥6,000~)で料理も美味しいとくれば何度でも行きたくなってしまいます。

目の前には八幡野港北の磯エリア、シーサイドはすぐそこ、ファミリークラックエリアもその先。 反対側はチーサイドエリア、ちょっと下れば大穴口(アストロドーム)とクライミングエリアの真っ只中なんですねここは。

でも、もう4月ですね。 城ヶ崎はまた来年。 では、ハイシーズンの城山へ・・・

[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

湯河原幕岩 正面壁でのクライミング禁止が解除(間違え情報でした!)   2008/04/01

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

過去に記述した以下の情報には誤りがありました。
湯河原町との間に解釈の行き違いがあったようです。
2010年3月現在 湯河原てんとうむしエリア~正面壁方面は立ち入り禁止状態です。
JFAホームページにも記事が掲載されていますので参照してください。

注意! ここから下は誤報!!
↓↓↓↓↓↓

湯河原幕岩の立入禁止エリアが一部解除になりました。 3月31日付けでJFAホームページで発表されています。

先週の時点で関係者から情報が入っていた通り、「てんとうむしロックエリアを除き、立入禁止区域の指定が解除されました。」となっています。 そうですね、正面壁とニューエリアでのクライミングが再開されたということですね。 正面壁にはスパイダーマン等の人気ルートがあるので、再開を待ちわびていた人も多いことでしょう。

禁止される前の湯河原は、紹介記事が載っているロクスノを持った若い人達が増えて、以前より活気がある様に思っていました。 再び以前の活気を取り戻せるか見守って行きたいと思います。

湯河原幕岩のクライミング再開に向けて全力を尽くして頂いた、小田原クライマーズクラブ・西村誠氏及び関係者の皆様の努力に対し、心より感謝の言葉を申し上げます。 関係者から、西村氏は毎週の様に湯河原を訪れて、禁止解除の為の活動を行っていたと聞いております。 それから、一部解除の決定をして頂いた、湯河原町職員の方々にも感謝の言葉を申し上げたいと思います。

また、EPIガス等の火気は使用禁止であり、それは絶対に守ってほしいと、関係者より聞いております。

立入禁止の柵が設けられたてんとうむしロックエリア
湯河原テントウムシロック立入禁止


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

 | HOME | 

当ブログはリンクフリーです。 リンクは必ず先頭ページでお願いします。 バナーはこちらをご使用ください。





ClimberPiko

Author:ClimberPiko
伊豆・城山FG400編集委員です。
週末は外岩で登ってますがお酒飲みすぎの為、進歩が下降線を辿っている様で怖いです。


このブログをリンクに追加する



名前:
メール:
件名:
本文:



城山新エリア情報
新ワイルドシリーズの岩はここ
北壁Mainエリアワイルドターキー
彼の地ワイルドキャットに行こう
雨の日OK? ウェーブロックにGO! 新初心者エリア ポンポコランド

城山エリア情報
城山南壁側岩場マップ
城山上部エリアいいかげんMAP
上部<->下部エリアを繋ぐ岩の道
城山を代表する大岩壁 南壁
インナーウォールへの道
最上部の岩インナーウォール4
別名NEEDLE インナーウォール3
縦に長~い岩インナーウォール2
猪谷最奥の白壁 ライオンサミット
猪谷ボトムの岩場 ライオンボトム
初心者でもここなら独占 ひよこ岩
ここにもルートあります ねずみ岩
静かな大岩場 ミッドウェーウォール
南壁が混んでも静かな 東南壁
楽しいショート フレンチフェイス
初心者楽しめる ラズベリーフェイス
被りの白い壁 城山西壁
レンコン穴ホールド?の蓮根岩
ぽかぽか初心者天国 クッキングワールド

城山周辺お役立ち情報
トイレはどこ!?城山周辺トイレマップ
城山の駐車場 クライミング、ハイキングの出発点
城山周辺でのキャンプ
城山車中泊 道の駅伊豆のへそ
城山で食料品買出しはアピタ

城山周辺あったか温泉
おすすめ宿&日帰り入浴 修善寺温泉民宿福井さん
ゆったり温泉 湯~トピアかんなみ
宿泊と日帰り入浴大仁温泉一二三荘
設備充実の温泉 百笑の湯

クライミングお役立ち商品
クライミング中のエネルギー補給にカーボショッツ!


格安エプソン互換インクカートリッジのインク革命.com







フルーツショッピング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。