スポンサーサイト   --/--/--

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ 伊豆・城山 フリー クライミング ガイド 400 ブログ

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

駐車場&アプローチの訂正 ~ 鷲頭山の岩場   2009/02/24

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ 伊豆・城山 フリー クライミング ガイド 400 ブログ

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

本書の鷲頭山のアプローチが「いいかげん+現在は駐車できない場所を指示」なため、新たに鷲頭山クライミングアプローチガイドを作成しました。

購入者の方々は本書102ページの鷲頭山アプローチと差し替えてください。

<本書の鷲頭山アプローチマップ=これはダメです>
鷲頭山岩場アプローチ旧版

<新版鷲頭山の岩場クライミングアプローチマップ=これでお願いします>
画像はクリックで大きくなります。
鷲頭山周辺岩場アプローチマップ

編集(当Blog管理人)も4~5年前に鷲頭の岩場へ行ったことがあり、その時は静浦西小の方の道の突き当たりに車を止めました。

しかし、かつての駐車可能場所は開拓者の時代は問題無かった様ですが、今は近隣住民の迷惑になるため駐車できなくなっています。

現在は海岸に新しく広い駐車場が作られ、一般の人が使える様になっています(PM10時以降は駐車不可)。

場所はこの地図を参照してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
鷲頭山駐車場マピオンマップ

上記地図を開き左上の「この場所の地図」ボタンをクリックして通常のマピオン地図へいくことができます。


初めて訪れた時のクライミングの岩場としのて鷲頭山は行き方が少し難しい場所かも知れませんので、写真を使って駐車場~鷲頭山の岩場までのアプローチを説明致します。

車で長岡方面から沼津へ414を北上して静岡県沼津市志下に着いたところから説明します・・・

国道414号の海側にスルガ銀行とセブンイレブン沼津志下店があり、その間の交差点を海側へ曲がります。 もしくはその先の海側に志下公会堂の看板のあるところを曲がります。

<Photo 国道414沿いのスルガ銀行 山側から見たところ、写真左方向が長岡、右が沼津>
鷲頭山アプローチスルガ銀行

<Photo 志下公会堂の看板>
鷲頭山アプローチ志下公会堂の看板

<Photo 志下公会堂の看板アップ>
鷲頭山アプローチ目印志下公会堂

どちらを曲がってもその先で防潮堤に突き当たり、右折します。

静浦漁港の終わりで道がクランク状に曲がり(志下公会堂を曲がったら直接クランク状に出る)、少し先に防潮堤の切れ目(志下門扉1号)があり、そこを入ると駐車場です。

<Photo 志下門扉1号>
鷲頭山アプローチ志下門扉1号

この入口にはお願いの看板があり、夜10時以降の利用はご遠慮くださいと書かれています。
前日、早朝の暗いうちなどに来る時はこの駐車場に入る前に別の場所で時間を過ごす必要がありますね。

<Photo 駐車場の利用へのお願い看板>
鷲頭山アプローチ志下門扉1号のお願い看板

駐車場はかな~り広く100台ぐらいは止められそうです。
ここは海水浴客用に作ったものでしょうか。
ちなみにGoogle Earth で見ると防潮堤、駐車場などはまだ工事中の様に見えます。

ここからの富士山はとてもGOODです

国道414の脇にかつて津波が来たときの高さを表したものがあります。
やはりこの防潮堤は津波対策でしょうか。

もし、この駐車場で門扉を閉められたら走破性能の高いオフロード車なら防潮堤を登って下りられそうです(下写真参照、防潮堤の上からの撮影)。

<Photo 駐車場>
鷲頭山アプローチ志下門扉1号内の駐車場

さて、車を置いたらトイレ・・・ありません!? 駐車場の端まで探していませんがそれらしきものは見当たりません。
途中のセブンイレブンで借りるしかない様です。

さてさて、トイレを済ませたら岩場へGO!
スルガ銀行脇の道を山へ向かってずんすん進みます。

前方には鷲頭の岩場が頭を覗かせています。
鷲頭山からは少し離れているのが分かります。
また、ロクスノ035 Mar.2007 に南裏氏が発表した小鷲頭山直下にある鷲頭山円形劇場もそれらしき姿を見ることができます。


<Photo スルガ銀行脇から鷲頭山へまっすぐ伸びる道>
鷲頭山アプローチ途中からの岩場遠望

住宅街を抜けると道が細くなり舗装道路が終わります。

<Photo 舗装道路の終わり>
鷲頭山アプローチ舗装道路終了

山道を進み、脇に造花が植えられているエンテイを超え、沢床状の歩きにくい道を登ります。

<Photo 山道の始まり>
鷲頭山アプローチ山道突入

しばらく進むと小さな手製看板が見えてきます。

<Photo 鷲頭の岩場入口>
鷲頭山アプローチ岩場入口の看板

わしずクライミングエリア入口

わしずクライミングエリア入口

この分岐を左へ入ると鷲頭山の岩場、円形劇場へは右。

鷲頭山アプローチ岩場入口の看板アップ

周りが開けてくると鷲頭の岩場が前方に姿を現します。

<Photo 鷲頭の岩場が見えた!>
鷲頭山の岩場が見えた

右には小鷲頭山と山頂直下に円形劇場らしき岩場が見えています。

<Photo 小鷲頭山と円形劇場か>
小鷲頭山と円形劇場か

鷲頭の岩場へは駐車場から30分ぐらいで着きます。
スポンサーサイト


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«前頁  | HOME |  次頁»

当ブログはリンクフリーです。 リンクは必ず先頭ページでお願いします。 バナーはこちらをご使用ください。





ClimberPiko

Author:ClimberPiko
伊豆・城山FG400編集委員です。
週末は外岩で登ってますがお酒飲みすぎの為、進歩が下降線を辿っている様で怖いです。


このブログをリンクに追加する



名前:
メール:
件名:
本文:



城山新エリア情報
新ワイルドシリーズの岩はここ
北壁Mainエリアワイルドターキー
彼の地ワイルドキャットに行こう
雨の日OK? ウェーブロックにGO! 新初心者エリア ポンポコランド

城山エリア情報
城山南壁側岩場マップ
城山上部エリアいいかげんMAP
上部<->下部エリアを繋ぐ岩の道
城山を代表する大岩壁 南壁
インナーウォールへの道
最上部の岩インナーウォール4
別名NEEDLE インナーウォール3
縦に長~い岩インナーウォール2
猪谷最奥の白壁 ライオンサミット
猪谷ボトムの岩場 ライオンボトム
初心者でもここなら独占 ひよこ岩
ここにもルートあります ねずみ岩
静かな大岩場 ミッドウェーウォール
南壁が混んでも静かな 東南壁
楽しいショート フレンチフェイス
初心者楽しめる ラズベリーフェイス
被りの白い壁 城山西壁
レンコン穴ホールド?の蓮根岩
ぽかぽか初心者天国 クッキングワールド

城山周辺お役立ち情報
トイレはどこ!?城山周辺トイレマップ
城山の駐車場 クライミング、ハイキングの出発点
城山周辺でのキャンプ
城山車中泊 道の駅伊豆のへそ
城山で食料品買出しはアピタ

城山周辺あったか温泉
おすすめ宿&日帰り入浴 修善寺温泉民宿福井さん
ゆったり温泉 湯~トピアかんなみ
宿泊と日帰り入浴大仁温泉一二三荘
設備充実の温泉 百笑の湯

クライミングお役立ち商品
クライミング中のエネルギー補給にカーボショッツ!


格安エプソン互換インクカートリッジのインク革命.com







フルーツショッピング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。