スポンサーサイト   --/--/--

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ 伊豆・城山 フリー クライミング ガイド 400 ブログ

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

湯河原幕岩 正面壁でのクライミング禁止が解除(間違え情報でした!)   2008/04/01

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ 伊豆・城山 フリー クライミング ガイド 400 ブログ

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

過去に記述した以下の情報には誤りがありました。
湯河原町との間に解釈の行き違いがあったようです。
2010年3月現在 湯河原てんとうむしエリア~正面壁方面は立ち入り禁止状態です。
JFAホームページにも記事が掲載されていますので参照してください。

注意! ここから下は誤報!!
↓↓↓↓↓↓

湯河原幕岩の立入禁止エリアが一部解除になりました。 3月31日付けでJFAホームページで発表されています。

先週の時点で関係者から情報が入っていた通り、「てんとうむしロックエリアを除き、立入禁止区域の指定が解除されました。」となっています。 そうですね、正面壁とニューエリアでのクライミングが再開されたということですね。 正面壁にはスパイダーマン等の人気ルートがあるので、再開を待ちわびていた人も多いことでしょう。

禁止される前の湯河原は、紹介記事が載っているロクスノを持った若い人達が増えて、以前より活気がある様に思っていました。 再び以前の活気を取り戻せるか見守って行きたいと思います。

湯河原幕岩のクライミング再開に向けて全力を尽くして頂いた、小田原クライマーズクラブ・西村誠氏及び関係者の皆様の努力に対し、心より感謝の言葉を申し上げます。 関係者から、西村氏は毎週の様に湯河原を訪れて、禁止解除の為の活動を行っていたと聞いております。 それから、一部解除の決定をして頂いた、湯河原町職員の方々にも感謝の言葉を申し上げたいと思います。

また、EPIガス等の火気は使用禁止であり、それは絶対に守ってほしいと、関係者より聞いております。

立入禁止の柵が設けられたてんとうむしロックエリア
湯河原テントウムシロック立入禁止
スポンサーサイト


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«前頁  | HOME |  次頁»

当ブログはリンクフリーです。 リンクは必ず先頭ページでお願いします。 バナーはこちらをご使用ください。





ClimberPiko

Author:ClimberPiko
伊豆・城山FG400編集委員です。
週末は外岩で登ってますがお酒飲みすぎの為、進歩が下降線を辿っている様で怖いです。


このブログをリンクに追加する



名前:
メール:
件名:
本文:



城山新エリア情報
新ワイルドシリーズの岩はここ
北壁Mainエリアワイルドターキー
彼の地ワイルドキャットに行こう
雨の日OK? ウェーブロックにGO! 新初心者エリア ポンポコランド

城山エリア情報
城山南壁側岩場マップ
城山上部エリアいいかげんMAP
上部<->下部エリアを繋ぐ岩の道
城山を代表する大岩壁 南壁
インナーウォールへの道
最上部の岩インナーウォール4
別名NEEDLE インナーウォール3
縦に長~い岩インナーウォール2
猪谷最奥の白壁 ライオンサミット
猪谷ボトムの岩場 ライオンボトム
初心者でもここなら独占 ひよこ岩
ここにもルートあります ねずみ岩
静かな大岩場 ミッドウェーウォール
南壁が混んでも静かな 東南壁
楽しいショート フレンチフェイス
初心者楽しめる ラズベリーフェイス
被りの白い壁 城山西壁
レンコン穴ホールド?の蓮根岩
ぽかぽか初心者天国 クッキングワールド

城山周辺お役立ち情報
トイレはどこ!?城山周辺トイレマップ
城山の駐車場 クライミング、ハイキングの出発点
城山周辺でのキャンプ
城山車中泊 道の駅伊豆のへそ
城山で食料品買出しはアピタ

城山周辺あったか温泉
おすすめ宿&日帰り入浴 修善寺温泉民宿福井さん
ゆったり温泉 湯~トピアかんなみ
宿泊と日帰り入浴大仁温泉一二三荘
設備充実の温泉 百笑の湯

クライミングお役立ち商品
クライミング中のエネルギー補給にカーボショッツ!


格安エプソン互換インクカートリッジのインク革命.com







フルーツショッピング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。