スポンサーサイト   --/--/--

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ 伊豆・城山 フリー クライミング ガイド 400 ブログ

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

城山を代表する大岩壁 ~ 城山・南壁 - SOUTH WALL   2009/01/28

にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ 伊豆・城山 フリー クライミング ガイド 400 ブログ

[PR] クエン酸は疲労の原因物質の乳酸を素早くエネルギーに替え、疲れない体にしてくれます。

城山南壁の概要


南壁は城山を代表する巨大な壁です。

高さおおよそ100mぐらいの巨大なスラブ壁で、基部は日が差して明るく、何事もなければ快適なクライミングができます。

マルチピッチの岩場、フリークライミング入門の岩場、初中級者の岩場として南壁は沢山のクライマーに利用されています。

しかし、城山はその岩の特性により脆く壊れ易い性質があり、一番下に位置する南壁は落石による事故の話をよく聞く場所でもあります。 

南向きのため、夏は暑く、冬は暖かです。
春と秋は最も登り易い時期といえます。


<<Photo=城山南壁全景>>
これまた2枚の写真を無理やり合成しました~ 接合部がはっきり、くっきり分かっちゃいますね \(@@)/
手持ちのコンパクトカメラと自分のテクニックではこれが限界です・・・orz
全部入るワイドレンズが使えるカメラがほしい。

クリックで大きくなりますので、雰囲気を楽しんでくだされ~ (^o^)/~
城山南壁大写真


城山南壁へのアプローチ


城山南壁側の狩野川沿いの城山ハイキングコース起点から同コースを登ります。

駐車スペースに関する記事 ->「城山の駐車場 クライミング、ハイキングの出発点 」

途中、小沢の中を歩くようなところでは沢蟹が出迎えてくれることもあります。

数分上ると下の写真の案内板が立っています。
「ロッククライミングルート」の指す右の踏み跡をたどるとすぐに南壁が目の前に現れます。

<<Photo=城山南壁への登り口>>
城山南壁への登り口

<<Photo=城山南壁への登り口の看板>>
看板南壁入口


城山南壁のルート


人気のマルチピッチルートとクライミング入門に最適なショートルートがある壁、それが南壁です。

ショートルート
ホームボーイ(5.8)、アナザステップ(5.9)などのスラブ入門ルート、ブルースカイ(5.9)、ロング・グットバイ(5.10a)などの小ハング越え入門ルートが人気があります。

また、南壁右側のハング帯には5.12台の短くハードなルートもありますがあまりトライされていません。

5.9以下     8本
5.10台    12本
5.11台     6本
5.12台     3本

ショートルート計 29本

マルチピッチルート
マルチピッチではバトルランナー(5.10a、4ピッチ)、エキスカーション(5.10c、6ピッチ)が大人気で、西南カンテルート(5.9、6ピッチ)も登られています。

プロテクションが古いままで人気の出ないマルチピッチルートは再生されて登られる様になるといいと思いますが、なかなか打ち替えが進まないのが現状でしょうか。

本書のカラーページで紹介しているトワイライトゾーン(5.11b、5ピッチ)は手違いで不遇なルートになってしまいましたが、一番新しくプロテクションが良いので登る人が増えてもらいたいと思います。

5.9以下     3本
5.10台    12本
5.11台     1本
5.11a+A1   1本

マルチピッチルート計 17本

合計46本のルートがあります。

詳しくは本書をご覧下さい。


<<Photo=左下に南壁を登る青い服のクライマーの姿が見える>>
城山南壁右側

<<Photo=スラブにハング、それが南壁だ>>
城山南壁左側

<<Photo=南壁右側のハング帯、この下は安全地帯、5.12台ハードショートもいくつかある>>
城山南壁のハング帯


城山南壁の注意事項: 落石について


南壁基部は冬でも暖かく平らで居心地が良い場所です。 しかし、ここはいつ落石に見舞われるか分からない場所でもあります。 壁から数メートルバックした場所でレストする方々がいますが、おそらくその場所が一番落石を受ける確立が高いと思います。 レスト時は南壁の右側にあるハング帯の下が一番安全だと思われます。

かつて凄い落石を目撃した事があります。 ちょうど仲間達が南壁のロープを片付けてフレンチフェイスに集合していたので難を逃れました。 それは轟音と土埃を立てて落ちてきました。 ブラッディーマリー付近の一番人気の場所にです。

落ちてきた岩の大きさはまったく予想がつきません。 途中で砕けて幕煙を立て、おそらくハイキングコース付近まで飛び散ったと思います。

幸いなことにこの日は人が少なく、他のクライマーはみな帰ったあとでした。

落石には、上部エリアにいる人の人為的なもの、緩んでいた岩が自然と落下するもの、城山特有の強風による落下もあるかもしれません、また城山に住む動物の移動によって起こることも想像できます。 南壁でのクライミングは常にその危険にさらされていることを理解してください。

スポンサーサイト


[PR]デジカメプリント専門店【アイプリネット】

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«前頁  | HOME |  次頁»

当ブログはリンクフリーです。 リンクは必ず先頭ページでお願いします。 バナーはこちらをご使用ください。





ClimberPiko

Author:ClimberPiko
伊豆・城山FG400編集委員です。
週末は外岩で登ってますがお酒飲みすぎの為、進歩が下降線を辿っている様で怖いです。


このブログをリンクに追加する



名前:
メール:
件名:
本文:



城山新エリア情報
新ワイルドシリーズの岩はここ
北壁Mainエリアワイルドターキー
彼の地ワイルドキャットに行こう
雨の日OK? ウェーブロックにGO! 新初心者エリア ポンポコランド

城山エリア情報
城山南壁側岩場マップ
城山上部エリアいいかげんMAP
上部<->下部エリアを繋ぐ岩の道
城山を代表する大岩壁 南壁
インナーウォールへの道
最上部の岩インナーウォール4
別名NEEDLE インナーウォール3
縦に長~い岩インナーウォール2
猪谷最奥の白壁 ライオンサミット
猪谷ボトムの岩場 ライオンボトム
初心者でもここなら独占 ひよこ岩
ここにもルートあります ねずみ岩
静かな大岩場 ミッドウェーウォール
南壁が混んでも静かな 東南壁
楽しいショート フレンチフェイス
初心者楽しめる ラズベリーフェイス
被りの白い壁 城山西壁
レンコン穴ホールド?の蓮根岩
ぽかぽか初心者天国 クッキングワールド

城山周辺お役立ち情報
トイレはどこ!?城山周辺トイレマップ
城山の駐車場 クライミング、ハイキングの出発点
城山周辺でのキャンプ
城山車中泊 道の駅伊豆のへそ
城山で食料品買出しはアピタ

城山周辺あったか温泉
おすすめ宿&日帰り入浴 修善寺温泉民宿福井さん
ゆったり温泉 湯~トピアかんなみ
宿泊と日帰り入浴大仁温泉一二三荘
設備充実の温泉 百笑の湯

クライミングお役立ち商品
クライミング中のエネルギー補給にカーボショッツ!


格安エプソン互換インクカートリッジのインク革命.com







フルーツショッピング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。